看護師 転職

転職の前にもっと気を付けておけば良かったと思う事

働いている職場に不満があって転職を考えた時、現在の仕事を早く辞めたい、という思いから、
安易に転職先を決めてしまう場合があります。
始めての転職の場合、特にその傾向があります。

 

ースバンクを利用して仕事探しをする看護師も多いと思います。
しかし、ナースバンクだけでは、転職に失敗する可能性があります。
ナースバンクのスタッフは、元看護師がほとんどなので、悩みを理解してくれたり、励ましてくれたり、
といった嬉しい部分もあります。
しかし、職場の状況を事前に調べてもらう事ができない為、求人表の条件が、実際とは全く違った、
というパターンが多いんです。

 

病院側としては、求人表には、悪い事は書きませんから、実際に働いてみると、残業が多く休みも取れない、
などといった状況が多々あります。

 

転職の際には、妥協せず、慎重に職場選びをしないと、何度転職しても失敗する結果になってしまいます。
事前に、職場の雰囲気や人間関係、スタッフの様子を知る為には、
病院見学に行く事です。
院内保育園の見学も大切です。

 

看護師求人情報サービスを利用すれば、自分に代わって、コンサルタントが、病院見学のセッティングや、看護師にお勧めの情報を入手してくれます。
そのようなサービスを利用すれば、自分に合った職場選びが可能です。

看護師単発バイトの探し方

単発アルバイトを探すなら、看護師求人情報サービスに登録することが一番確実で、早いです。

 

ハローワークやナースバンクにも求人はありますが、単発アルバイトはあまり出ていなくて、老人保健施設や訪問入浴、介護施設での仕事という感じで、病院勤務やその他の仕事の求人は少ないですね。

 

福祉系のアルバイトは、現在の高齢化社会に伴って、かなり多く、看護師が常時不足していて、常に求人をかけているところも多いです。

 

訪問入浴は、介護士さん達と3人1組で、1日に3軒くらいまわるようで、単発アルバイトでも十分出来る内容のようです。

 

ご利用される方の身体状態やご家庭の様子によって気を付けなければいけないことがありますが、その辺りは、看護師の経験の範囲で何とか出来ると思います。

 

ただ、中には在宅介護で、とても一生懸命やっている家庭や逆にあまりお世話が出来ていない家庭もあって、そういう家庭は看護師を見る目も厳しかったりするので、注意が必要です。

 

求人情報サイトはいろいろあるので、複数登録して、それぞれの所から自分の希望、条件に合ったところを紹介してもらうと良いですよ。

 

サイトに登録するメリットは、自分から求めなくても、紹介してもらえることです。

 

普段仕事をしていると、何か情報を自分から得る時間がなかったりしますよね。

 

必要な情報を得るには時間もかかりますし、その点、そのようなサイトを利用することで、時間的なロスもなくなってきます。

 

登録するのが面倒だな、と思われるかもしれませんが、そのあとを考えれば、ちょっとしたひと手間は惜しまないほうが良いですよ。

 

単発アルバイトは、週1回〜月1回〜といった感じで、いろいろなアルバイトがあるので、きっと、自分に合った仕事があると思います。

仕事のやり甲斐よりも、残業がない休みが多い人間関係が良いなど働きやすい職場が良いな?と思う時。給料が良くても働きにくい職場は長続きしません!

私が働いている職場は、急性期の病棟で、重症度の高い患者さんが沢山入院しています。
その為、毎日急変やステルペンがあって、病棟内は常にピリピリしています。
患者さんの急変というのは、昼間に起こる事は少なく、夜間に起こりやすいんです。
だから、ドクターは夜間に呼ばれる事が多く、当然不機嫌な毎日なんです。
急性期の病棟というのは、どこの職場でも楽ではありませんから、常にバタバタしていて大変だと思うんです。
でも、この職場は問題があり過ぎるような気がします。
第一に、上司である師長は、どんなに業務が忙しくて回らない状態でも、全く業務に手出そうとしないんです。
私達は毎日残業を強いられているというのに、師長は毎日定時になると帰宅して、週末はいつも休んでいます。
ママさんナースがお姑さんに頭を下げて子供の面倒を見てもらって、頑張って残業をしているというのに、
これではみんなの怒りが爆発するのも当然です。

 

急性期の職場というのは、忙しい分やり甲斐がありますし、知識や技術を身につけてスキルアップする事ができます。
でも、プライベートを充実させる事はまずできません。
どんなにやり甲斐のある職場でも、プライベートがない職場だと、何の為に働いているのか分からなくなってしまいます。
人間は、何か楽しみがあるから、キツイ仕事でも頑張る事ができると思うんです。
どんなに大変な業務でも、プライベートを確保する事ができれば、目標ができますから、それに向かって頑張る事ができます。
たとえ給料が高かったとしても、働きやすい職場でなければ、長続きする事ができません。
長く働き続ける為には、給料よりも職場環境が重視されるのかもしれません。
仕事とプライベートのバランスはとても大切だと思います。